• midoripengin

今日のぺんぎんクラス



ついにBコースのお友だちは最終日となってしまいました(´;ω;`)


朝の会では一年間の製作を振り返りましたよ🖍

初めてのクレヨン、初めてののり付けなど

頑張った成果がいっぱい詰まっています!


「私はお花を青色と~赤色と~ピンク色で塗ったの!」

と自分の作った製作をしっかりと覚えているお友だちもいましたよ!

みんなの頭や心の中に少しでも製作の思い出が残っていたら嬉しいです(^^)


お家でも子どもたちと一緒に振り返ってみて下さい😊




今日は大きなかぶの劇遊びを楽しみました🐭


大きなかぶの絵本を読むと、

うんとこしょ!どっこいしょ!のセリフに自然と体が動いてしまいます🎵

かぶが抜けないと、

まだまだかぶは抜けません~✋とお顔の前で手を振っていたり

前に読んだお話をみんなよく覚えているんだなあと驚きです😳


前にもおおきなかぶの劇遊びをしましたが、

もう一回みんなと一緒にやりたいんだけどいい?

と聞くと、いいよー😚!!

元気よくお返事をしてくれました(^^)/


お爺さんやおばあさん、孫娘まで出てきてくれて

楽しい劇遊びのはじまりはじまり~\(^o^)/


なかなか抜けない大きなかぶ。

お爺さんに頑張れー!!

大きな声で応援しますが、それでもかぶは抜けません(>_<)



最後は動物さんたちが協力してくれてみんなで一緒に

うんとこしょ!どっこいしょ!

うんとこしょ!どっこいしょ~~!!!


抜けた抜けた~大きなかぶが抜けた~😆

大喜びで美味しいかぶをムシャムシャムシャ😋


2度目の劇遊びも楽しく行えました🐶

みんな協力してくれてありがとう🐱♡






その後は園庭のワクワクランドにお出かけです🌞


靴を履くのも「先生やって~!」の声が飛び交っていたことがウソみたい(>_<)

自分たちで履こうと頑張る姿にうるっとしてしまいます😭


お散歩リングにつかまって道路も上手に渡れるようになりましたね!



園庭では幼稚園のお兄さんお姉さんが遊んでいるところに一緒に入れてもらいました!

みんなにとってはまだまだ大きな遊具に見えますが、全身を使って思う存分楽しんでいました♪



足場の丸太がグラグラ動く遊具では

年長組のお友だちが、どうぞと道を譲ってくれたり

ロープを一生懸命登っていると

後ろから背中を押し支えてくれたりと

優しいお兄さんお姉さんが沢山いました(*^^*)

4月からの幼稚園でもみんなより体が大きな年中組さん・年長組さんが助けてくれるから安心だね❕





『ぺんぎんさん帰るよ~』の声かけで遊びを終え戻って来てくれるおともだちが沢山いました😭みんなお話をよく聞いてとってもエライね👏


もっと遊びたかったお友だちもいましたが

幼稚園に入園したらブランコや鉄棒でも遊べるよ💓

広~い園庭で沢山遊べるのでお楽しみに(*^^*)


帰りはつぼみクラスのお友だちに会いました🍓

春から同じ年少さんになるお友だちです!

宜しくね~!とご挨拶をして帰りました( *´艸`)



ぺんぎんクラスに戻ると最後のお昼ご飯です🥄

お弁当には可愛いぺんぎんさんがいっぱい💕


初めのうちは、慣れない環境で食べるお弁当に完食できない日々が続いてしまったかもしれません(;O;)


しかし今では「美味しいね!」の声が止まないほどみんなにとってお昼ご飯が楽しみの時間となっています♪


おうちの方には少しでも沢山食べられるようにとおかずを小さくしたり

好きなものをいっぱい入れて頂いたりと沢山工夫して頂きました。

愛情がたっぷり詰まったお弁当を作って頂き、ありがとうございました😭💓







最後はおうちの人と一緒にお帰りの会🌸


賞状とメダル渡しでは一人ひとりお名前を呼ばれると元気よくお返事ができましたね💮

「ありがとう」も言えて本当に素敵なお兄さんお姉さんになりました(>_<)



ぺんぎんクラスでの1年、色々なことがあったね。

初めての集団生活。

「おうち帰りたい~😭」と沢山涙を流し、窓から小さくなっていくママの背中をいつまでも泣きながら見ている子どもたちを励まし慰めたことを今でもよく覚えています。


そんな子どもたちもいつしか好きな遊びを見つけ、先生やお友だちに心を許してくれるようになりました。そして泣かないでバイバイが出来るようになりましたね。


慣れてくるとおもちゃの取り合いや、ケンカをすることもありましたが、その都度先生とお話をすることで気持ちを言葉で表せるようになったり「貸して」「どうぞ」を覚えると仲良く遊びを楽しむ姿が増えました。


沢山の行事を重ねて心も体もどんどん大きくなっていったお友だち。


4月からは待ちに待った年少さんです🌸

新しいクラスに新しい先生、そして新しいお友だち・・

これからどんなことが待っているのかな?

先生たちはみんなのことをずっとずっと応援しています!




そして1年間子どもたちを預け、どんな時も暖かく見守り行事には快く協力してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

泣くお子さんを「がんばって行ってらっしゃい!」と送り出すことはとてもつらく心苦しかったことと思います。

しかしそのおかげで子どもたちは楽しみを見つけ、お友だちを作り大きく成長することが出来ました。

保護者の皆様のおかげで子どもたちも職員も本当に楽しい日々を送ることが出来ました。



優しくてお友だち想いのぺんぎんさんなら幼稚園でも沢山活躍してくれるでしょう☺

これからの成長が楽しみです!!

ぺんぎんクラスのお友だちを見かけたら声をかけますね!


1年間本当にありがとうございました🌸

みんなのことずっとずっと大好きだよ!!









閲覧数:246回0件のコメント

最新記事

すべて表示